スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ダイオウグソクムシ」、絶食5年目に突入…餌を置いてもはじき飛ばしうずくまる


1 名前: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2013/01/05(土) 22:26:48.74 ID:???0



三重県鳥羽市の鳥羽水族館で飼育している深海生物「ダイオウグソクムシ」が、餌を食べないまま5年目に突入した。4日も月に1度の餌を与えられたが見向きもせず、飼育員を困らせている。



同館は2匹を飼育展示しており、絶食しているのは07年9月に入館した「No.1」(体長29センチ)。09年1月にアジ1匹(約50グラム)を食べて以来、何も口にしていない。入館時の体重は1040グラムで、昨年11月の測定では12グラムしか減っていなかった。ダイオウグソクムシは、メキシコ湾やカリブ海などの深海に

生息する海生甲殻類で、等脚類中の最大種。魚などの死骸を食べるため「海の掃除屋」とも呼ばれる。



この日、与えたのはアジ、シシャモ、イカの足。飼育員の森滝丈也さん(43)が

水槽のふたを開け、No.1のそばに置いたが、脚を動かしてはじき飛ばし、

十数分後には体を丸めてうずくまってしまった。

http://mainichi.jp/select/news/20130106k0000m040097000c.html

以下、2ちゃんねるの反応
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

アリス

Author:アリス
こんにちは!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。