スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2400億円で『鹿島JV』が受注した“宮城県がれき談合”のカラクリ!!」<内幕>


 
 東日本大震災の“象徴”だった「がれきの山」が、ようやく本格的に処理されることになった。
 その第一弾として宮城県が、石巻地区のがれきをプロポーザル方式で審査、『鹿島JV』への発注を決めた。
 
 事業費は、震災に絡む事業のなかでは過去最大の2400億円。単に、現在、一次仮置き場に積み上げられたがれきを処理するだけでなく、細かく分別したうえで、可燃物の焼却、不燃物の処理、リサイクルした廃棄物の復興事業への活用まで含む総合的なもので、巨額ではあるが、金額だけで「高いか安いか」を判断するのは難しい。
 
 宮城県には談合情報が寄せられ、『朝日新聞』と『産経新聞』(上掲の記事)は、「談合情報通りの結果だった」「官製談合の噂もある」と書いた。
 
 情報を寄せられた宮城県は、「談合情報マニュアル」に従ってJV9社に事情聴取、各社が否定したことから「誓約書」の提出を求め、警察に情報を提供したうえで審査を続行、「鹿島JV」の高い提案力を認めて決定した」(宮城県廃棄物対策課)という。
 
 もちろん談合はあった。
 
 とはいえ、かつてのように鹿島東北支店に“談合のドン”がいて、ゼネコン各社の談合担当と調整、地元有力代議士への根回し、役所の“水面下の了解”を取り付けて業者を決定するといった旧来型の談合ではない。
 
 なにより、独禁法改正と捜査当局の連続摘発によって追い詰められたゼネコン各社は、04年末に「脱談合」を宣言、“業務屋”という名の談合担当を異動などで飛ばし、談合組織を打ち壊した。
 
「家族といるより長い」といった濃密な人間関係のなかで築かれる環境が失われたのだから、一時は完璧な叩き合いとなり、予定価格の50%以下という発注側が“手抜き”を心配するほどの“真剣勝負”が繰り返された。
 
 さすがに、そこまでの過当競争は修正され、物件によっては役所も関与、調整の話し合いがもたれる局面も生まれたが、かつての談合は失われた。
 
 しかし未曾有の大震災に伴う「がれきの山」を前に、パワーショベルなどの重機やダンプカーなど運送手段の効率的な配分、地元業者の雇用対策、3年以内のスピード処理、岩手・宮城・福島の3県にまたがる広域作業などを考えると、話し合いなしにはまとまらない。
 
 そこで第一弾は「鹿島JV」を中心に受注、「ひな型」を作る作業となった。
 
 ゼネコン幹部が率直に認める。
 
「阪神大震災の時もそうでしたが、大災害の処理は事業を公平に分担、無駄を省いて作業効率を上げるしかないんです。そのうえ気の遠くなるようながれきの山を処理するのは、どの社も未経験だから、結果的にゼネコンの“顔”で、地元業者の事情に詳しい『鹿島』に『ひな型』を作ってもらうことなり、『鹿島』は土木部門トップの副社長が現地に常駐、提案書を作成しました」
 
 宮城県は、全県を4ブロックに分けており、残り3ブロックもプロポーザル方式で業者選定、9月中には決定する。
 
 今回のがれき総量は846万トンと最大規模だったが、他の3地区はそれほど多くなく、従って3地区合わせた事業費は約2000億円。最終的に鹿島の「ひな型」に沿った提案がなされ「大林組」「大成建設」など大手ゼネコンが“分担”することになりそうである。
 
「鹿島JV」は、「鹿島」が事業費の50%を押さえ、「清水建設」「西松建設」「佐藤工業」「飛島建設」「竹中土木」「若築建設」といったゼネコン・マリコンに、地元の「橋本店」「遠藤興業」で構成され、残りの50%を分け合う。
 
 そして他地区も同じように、中央と地元がバランスよく分配されることになる。…“談合の時代”に戻ったわけではなく、「緊急と地元振興」の二つが重なった“新しい官製談合”である。
 仕方のない面はあるが、そのメカニズムは押さえるとともに、無駄な支出を認めないチェック体制は必要だろう。
 
 宮城県は、緊急性と効率性を理由に、仮設住宅の建設を社団法人の「プレハブ建築協会」に丸投げした過去がある。
 その結果、解体工事まで含むとはいえ一戸当たり500万円と、法外な発注金額となり、結果、協会と加盟プレハブ会社に巨利がもたらされた。
 
 話し合いを生む状況は認めつつも暴利は許さない!!…福島県の放射能汚染がれきも含めれば1兆円以上となる公共工事で、仮設住宅と同じような“火事場泥棒”が横行するのを許してはなるまい。【潤】

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

アリス

Author:アリス
こんにちは!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。