スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレー日記

娘のバレーについて

今年6月から小学二年になる娘がバレーを始めました。
僕は仕事が早く終わった日には練習開始の4時半から7時半まで練習を見に行ってます。

仕事が遅く終わっても7時ぐらいから行ってます。

僕は全力で娘を甘やかしてきました。
おもちゃの片付けだって誰かがしっかり片付けなさいといっていても
私がすぐに片付けをしていました。
ですので娘も僕に甘えてきました

娘はレギュラーでもありませんが、そんな娘が一生懸命頑張る娘を見ていると
僕も手伝いたいと思ってしまいます。

しかし最近慣れてきたせいかどんどんだらしない娘の本性が出てきていますが
もう僕がこの弱いチームにハマってしまったようです。

ちなみに今月、何回か試合に出させてもらったのですが
練習中一回も入らなかったサーブが遂に相手コートに数回入りました。
しかも相手もまさかこんな小さな子がサーブを入れてくるとは思っていないようで
高いけどネットにギリギリ入るような弾道だから得点率が高いwwwwwww
僕ぐらいの身長のある選手もいるなかで、まさに大人と子供という感じ

しかし来年からは6年生が一人抜けるので、娘か残り二人の誰かがレギュラーになることになります
基礎練習からみているとやはりレギュラーメンバーと補欠とでは動きが全然違います。

娘と同時期に入った5年生の子の動きを今日観察してたけど
僕もあんな動き無理だと思いました。

僕は女子バレーは見るの結構好きなので早くそんなバレーが見たいです。




声を出すこと

ボクは声を出すことが非常に苦手。
だからネットで人と話すがすきなのかも知れない。

最近娘がバレー始めた、
6月に長女、9月に次女が将来的に人数不足になるからか
頼まれて入った。

試合の時の応援はパパたちがするらしく
ボクに振られたので、いやボクはいいませんよ。
ボクは声出すの苦手ですとハッキリ断った。
親が声出したからって試合結果が変わるわけでもないし
実際チームは負けっぱなし

そしてボクが毎日練習にいっていると
なんと、家庭訪問の時に
蚊の鳴くような声で担任の先生にバレーがしたいですといっていた
娘が大きな声で応援してたw

でもやっぱり
娘もどうやら声を出すのが苦手みたいw
練習中にみんなが声を出してるのに、娘だけ声を出してない

小さい体で必死に頑張る娘を見てると僕も声を出すしかないと思った。
試合の時、いつ以来かわからないぐらい全力で声だしたら

声が裏返った。

0abolleball.jpg

フリーエリア
プロフィール

アリス

Author:アリス
こんにちは!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。